美鈴が丘緑3丁目・M様邸工事中です

2022.01.21

美鈴が丘緑3丁目・M様邸工事中です

1月8日より工事に入りました広島市佐伯区美鈴が丘緑3丁目・M様邸をご紹介します。

DSC00502.jpg

外観 (1).jpg

【外壁塗装工事】ラジカルハイブリッド仕様 206.3㎡
■下塗り 日本ペイント パーフェクトフィラー(ウールローラー薄付け仕上げ)
■上塗り 日本ペイント パーフェクトトップ(2回塗り)
※色 1階 日塗工L09-60D 2階 ND-320

【樋架け替え工事工事】

【軒天・破風補修工事】

M様のお宅は築31年、『三井ホーム(株)』の2階建て木造(在来工法)住宅です。
20年前に弊社で塗装工事をさせていただいたOB様になります。

屋根は陶器瓦
屋根 (1).jpg 屋根 (2).jpg 屋根 (3).jpg
瓦の割れやずれもありません。

棟押え (2).jpg棟押え (3).jpg 棟押え (1).jpg 

棟押え大.jpg 
棟押えの冠瓦の釘が浮いており釘の上から押さえたコーキング材もなくなっています。
このままでは釘穴から雨水が入り棟の垂木を腐らせてしまいます。
釘を打替えて補修を行います。
谷板金と壁際板金は錆びないように塗装を行います。

外壁はモルタル。
外壁.jpg 外壁 (1).jpg 外壁 (2).jpg
当時(20年前)に大流行していたセラミックの吹付けをしています。
20年ぶりの塗装ですが玄関側北面は色褪せもなく年数を感じる事もありません。
日当たりの良い南面や西面はチョーキング現象を起こしており色褪せしているのがわかります。
汚れも見られました。

外壁と同じく20年前に塗装を行った樋は新しい樋に架け替えを行います。
樋 (3).jpg 樋 (1).jpg 樋 (2).jpg
軒樋の内部にヘドロが堆積しています。
樋大.jpg

その他軒天、玄関軒天、破風板、鼻隠し、小庇、瓦棒屋根、中間水切り、雨戸等を塗っていきます。
軒天.jpg 破風板.jpg 小庇天端.jpg

瓦棒屋根.jpg 中間水切り.jpg 雨戸.jpg

軒天大.jpg
南面の瓦棒屋根下の軒天と破風が水が回り腐食していました。
腐食した部分は新しい破風、軒天に交換しました。

破風板大.jpg
塗膜が剥がれてしまった破風板はきれいに塗替えます。

外壁の色は1階と2階で色を変えてあるグリーン系の配色ですが今回はピンク系に変わります。
ただ現在のグリーン系の配色も身内びいきながらもなかなかのセンスだなぁと思ったりします。

年頭からの工事だったのでバタバタしないように昨年末までに着工までの準備を行っておきました。
3西面.jpg
西面にあったこの大きな木。
誰が植えた訳でもなく飛んできた種からここまで大きく成長してしまったのだそうです。
工事の際にもちょっと邪魔になるこの木もM様のご要望で昨年末に伐採させていただきました。
かなりスッキリしています。
20年ぶりに工事をお任せいただいたM様に喜んでいただけるよう細部まで丁寧に工事を進めていきたいと思います。

🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠  🏠   

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ電話

フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

一覧に戻る

  • 雨漏り診断
  • ドローンによる調査・診断を始めました
  • 思い出のかべ
  • お気軽にLINEで簡単お問い合わせ
  • 便利な分割ローン
  • 株式会社住宅あんしん保証
  • 外装リフォームの教科書
  • (一社)木造住宅塗装リフォーム協会
  • 住まいるダイヤル
  • 選べる支払方法

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事