「国宝臼杵石仏」に行ってきました

2022.04.24

別府旅行3日目。
前日とはうって変わっての晴天

毎年来てる事もあり別府近郊の観光地はほぼ行き尽した感じ。
臼杵市まで足を延ばすことにしました。
目指すは「国宝臼杵石仏」
臼杵石仏は凝灰岩の岩壁に刻まれた磨崖仏群です。
平安後期から鎌倉時代に彫られたと言われていますが、誰がどのような目的で造営したのか、はっきりとした事はわかっておらず今もなお多くの謎に包まれています。
磨崖仏では全国で唯一国宝に指定されており、2018年には新たに2体の金剛力士像が指定を受け、4群61体すべてが国宝になりました。

1.jpg
あぁ、なんて気持ちの良いお天気。
桜も満開です

2.jpg

観覧券を購入して順路に沿って進みます。
3.jpg

4.jpg

5.jpg

最初の石仏群は「ホキ石仏第二群」
ホキとは「岸險(がけ)」という意味の地名です。

「九品の弥陀像」(ホキ石仏第二群第二龕)
6.jpg

1 (2).jpg
比較的小さな9体の阿弥陀如来像が刻まれています。
中央の一尊だけが裳懸座に座し、彩色も鮮やかに残っていますが他の8体は欠損がひどく惜しまれています。
平安末期頃の作と言われています。

「阿弥陀三尊像」(ホキ石仏第二群第一龕)
2 (2).jpg
見事な彫刻技術で彫られた、臼杵石仏の中でも最も優れた石仏のひとつ。
中尊阿弥陀如来像はどっしりと量感豊かで、毅然とした表情は彫技の冴えを感じさせる傑作です。
平安後期頃の作。

3 (2).jpg

4 (2).jpg

臼杵の石仏に来たのが19歳の時。
資料によると昭和55年から14年間に及ぶ保存修復工事が行われたというのでその最中だったのかな?
ほとんど記憶にないけど岩に刻まれた仏像の姿だけははっきり憶えてるし印象的だった。
あれからウン十年
また来れるとは。
しかも可愛い孫と一緒に来れるとは。
これも仏様のお導きかな。

外壁・屋根の塗り替えはプロタイムズ広島北店『株式会社 佐々木塗装』におまかせ下さい!

大切なお住まいの見積り・点検一切無料!しつこい営業も致しません。

お気軽にお問い合わせ下さい。

くわしくはこちらにどうぞ
フリーダイヤル(通話料無料) 0120-116-795(イイイロ ナットクココ)

 
 
TEL  082-810-5310
 
 
E-mail: sasaki-tosou@poppy.ocn.ne.jp

『株式会社 佐々木塗装』のホームページはこちらです

広島ブログ

スタッフブログ更新中。ぜひご愛読ください。
『佐々木塗装スタッフブログ』

友だち追加

一覧に戻る

  • 雨漏り診断
  • ドローンによる調査・診断を始めました
  • 思い出のかべ
  • お気軽にLINEで簡単お問い合わせ
  • 便利な分割ローン
  • 株式会社住宅あんしん保証
  • 外装リフォームの教科書
  • (一社)木造住宅塗装リフォーム協会
  • 住まいるダイヤル
  • 選べる支払方法

まずはお気軽に
お問い合わせください

フリーダイヤル0120-116-795

受付時間 9:00~20:00

創業1993年 地元 広島県内一円
<営業内容>総合塗装工事(一般住宅・アパート・店舗他)
| 防水工事 | 雨漏り調査 | 内装リフォーム
| コケ洗浄 | シーリング工事